FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペニスに顔を近づけて鼻先がくっ付く位の距離でジーと見ている

俺は32歳独身

学校を卒業してから就職してみたものの人付き合いが苦手で

協調性もまるでなく集団の中にいるのは しょうにあわないので

会社を立ち上げ1人でリフォーム営業をしてから3年になる。

なかなか難しい営業で長続きしない人が多い中、俺は順調にきている。

先月は珍しく調子が悪く月半ば過ぎても成約も見込み客も0の状態で

少し焦りが出てきた頃、ある家を訪問したとき運よく玄関先まで入れてもらい

一通り説明した後いつものように何気なしに周りを伺った。

一般の家庭は大概何か置いてある。

ゴルフバックがあれば「ご主人ゴルフなされるのですか」とか

野球のバットやサッカーボールがあれば子供の話に持っていく

そのお家は廊下の片側に長い木箱が積んであり壁には沢山の絵が飾ってあったので

大体想像ついたが一応木箱を指さして「これは何ですか」と聞いてみた。

奥さん「これ絵ですよ」

俺「たくさんありますね」

奥さん「ネットで絵を売っているのよ」

亡くなったご主人が美術の教師で同時に画家もしていて、同じく画家の

娘さんとインターネットで絵を売っているらしい。

僕はしめたと思った、勿論脈ありのお客だと思ったので

「絵を買わせてもらいます」と言って契約はほぼ成立。

しかし契約書を交わす2日前に娘さんから突然連絡がありすぐ来てほしい

と言ってきた。

何事かと尋ねても来てから説明すると言ってすぐ電話を切られた。

俺の今までの経験で凄く嫌な予感が湧いてきた。

東京芸大出の娘さんは隣のアトリエで絵を教えているらしい と言っても

絵の好きな奥さんが7~8人集まってワイワイ、ガヤガヤと

月2回楽しんでいるそうだ。

年に一回皆で個展を開いても結構人気があるみたいで絵の実力は相当高いと

娘さんは言っていた。

早速訪問してみた処、娘さんからとんでもない頼み事をされた。

絵のモデルになって欲しいと言ってきた、しかも裸でオールヌード。

俺は最悪の事態(申込みがキャンセル)が無かったことに安堵した。

しかし厄介な事態になってしまった。

何でも皆でお茶を飲みながら今度男性ヌードを描いて見たいと誰となく言ったら

話が盛り上り、たまたま俺が営業で訪問したのをアトリエから見ていた人がいて

あの人に頼んでみようとゆう事になったらしい。

普通なら勿論断るのだが、この契約のマージンで1ヶ月間生活できる位高額のお客で

中から1割で絵を購入しても相当の金が俺に入って来る。

ここで断ると契約が無くなるかもしれないと思うと裸位は何ともないし

俺は普段から身体を鍛えていて細マッチョで上半身には自身ある。

けど、いかんせんアソコが小さい、包茎ではないが

ともかく普段は小さいのでスーパー銭湯行くのも躊躇する位

アソコを人に見せたくなく、ペニス・コンプレックスを持っている。

勃起すればまあまあだと思うのだが・・・

ましてや女8人に囲まれて小さなペニスを見せるなん恥ずかしくてとても出来ない

悩んだあげく契約がなくなってもいいと思い、断ろうと決心した時

ドアを開けて一人の女性が入って来た。40歳前後の凄い美人だ。

「みんな待っているわよ、早くして」

娘さんに言いに来て俺のほうをチラッと見た時目があって

ニコッとした時の笑顔は堪らなくいい。

すらりとスタイルも良く白いブラウスのボタンがはちきれそうな位

胸が盛り上がっている。

こんないい女が生徒にいるのか、娘さんも悪くはないが小太りでよれよれのジーンズに

ブラウス、如何にも芸術家タイプで生徒達も似たようなタイプかなと思っていたら

天地の差がある、しかも俺の大好きな白いピタパンの尻を見た時

ペニスが脈打ってきた。

あ、そうかペニスが大きくなればいいのだ。

事実、俺の物は半立ち状態になっている。

小さくない。

俺はモデルになる事を娘さんに伝えた。

早速母屋で衣服を全て脱ぎ、亡くなったお父さんのガウンを羽織って

娘さんに案内されてアトリエに入ると既に7人の女性が画板をもって待っていた。

全員椅子に座り同じ方向に向いている。

「今日は男性の人物画の勉強をします。モデルのSさんです」

娘さんが紹介すると、「よろしくおねがいしまーす。」と一斉に女性達の元気な声

先ほどの美人でピタパン以外にも30~40歳位までのケッコーいい女が揃っている。

しかも皆さん上品でいかにもいいところの奥様のようだ

アトリエの中は暑いのか薄着のノースリーブやミニスカートの服装が多く

俺にはセクシーな女性達の集まりに見えてきて。

この女性達に俺のペニスを見られると思っただけで脈打ちが激しくなり

先程より膨らんできた。

膨らんでいるペニスを見られるのは恥ずかしいが

小さすぎる物を見られるよりははるかにいいと思い

何となく熱い視線を感じて用意してあった台の上に上がった。

いざ上がってみると恥ずかしさがこみ上げてきて躊躇していると

俺の横で立って居る娘さんから「そろそろガウンを脱いで下さい」と催促されて

思い切ってガウンを脱いだ。

娘さんから「両手は頭の上で組んで、両足は肩幅より少し開いてください」と

言われた通りのポーズを取った。

女性達の視線は身体を見るのでは無く一斉にペニスに集中した。

その瞬間「え~」と言って嬉しそうな顔、「やだ~立って居る」といって笑い出す顔

中には恥ずかしそうに「私初めて見たわ」と言い、すると

横にいた女性が「嘘だ、何本も見ているくせに」と言い返していた。

あの胸の大きいピタパンの美人女性の驚きと喜びを隠せない表情を見た時

ますます勃起度が増し天井に向かってお腹にくっ付いてしまった。

女も集団になると羞恥心など無くなるらしく椅子から離れて俺のほうに集まってきて

ペニスに顔を近づけて鼻先がくっ付く位の距離でジーと見ている。

娘さんも注意してデッサンして下さいと言うのでなく

剥きだしの亀頭をジーと見ながら「綺麗なピンク色ね」などと言っている。

これではデッサンじゃなくストリップショーだ。

上品で清楚な女もペニスが大好きでスケベである事が初めてわかったし

今日はどうやらデッサンじゃなく俺のペニスを見るのが目的だったように思えた。

亀頭の先から透明なガマン汁が出てきて皆で大笑いした時

椅子の後ろに立って居たお母さんが「皆さんそろそろデッサンしましょう」と

言ってくれたので、やっと皆席に戻って初めて描き始めた。

休憩をいれて約2時間こんなに興奮した女性達を見たのは初めてだ。
関連記事

男性ヌードモデルをオバサンたちがスケッチ。モデルの男性のチンボコに視線は集中

女王様として翔たこうとチャレンジする愛らしい美少女の真の残忍性

コンドーム選びに革命

真面目に働くあの娘も、実はドスケ ベ娘だった

【CFNM】の自動更新動画

勃起していないと男らしくないと勃起を強要させられた

今までのどの女より気持ちいい極上の名器

バター犬代わりにオ○ンコを無理やり擦り付けて舐めさせる

女の中に潜む残忍な悪魔に鳴かされるM男。

管理人おすすめ他サイトの更新情報

フェラで男達を次々としゃぶりまくる!持ち前のエロさとスケベな身体で迫る咲ちゃん

不動の人気を誇る 【CFNM】作品

「はぁぃ、おチンチン出してくださぁぃ」

CFNM体験談 募集中。

CFNM体験談を下記のメールフォームよりご寄稿ください。 当サイトにてご紹介させていただきます。 ※内容により掲載できない場合もありますご了承下さい。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

動画見放題チャンネル

女性向けのラブグッズ
初めて見るセンズリ『…ガマン汁…すごい出てる…』
フェチ作品
『あぁ…オチンチンが…あんなに硬そうに反り返って…』
女性支持率NO1 バイブ
目の前でギンギンに勃起した男性器!『うわ…あんなに…勃ってる…』
スエーデン発究極バイブ
『えぇぇぇ…精子って…こんなに飛ぶんですか!?』
このラブドールがあればもう彼女なんていらない
ウブな素人娘の眼前のチンポ『あの…少しだけ…イイですか?』に
旦那のソレとは違うたくましい肉棒
欲求不満?ただのチンポ好き?初めて見る男のセンズリ
生チ●ポに明らかに興味津々の若妻
『え?スゴぃ…おっきい…』『男の人ってこうやってシテるんだぁ…』
『あぁ…あんなに大きいの…挿れたら…』
リンク
人気書き込みランキング
訪問者数
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。